邵氏温灸器 

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
ご家庭で気軽にできるお灸

1人ででき、イヤな匂いなく、あつくない、痕がつかない。

医療用具 承認番号:21400BZY00398000
.
温灸の使い方についての注意点
●温灸剤はとてもしめりやすいため、個別包装開封後はすぐに使用してください。
●着荷の際、温灸剤に十分火がまっていない状態で使用しないでください。温灸剤の中心部や一端に黒い部分が残っている時は十分に火がついていません。
●温灸器を衣服や厚い布、タオル、布団などで覆わないでください。通気孔がふさがると燃焼できません。
●使用後、時々金属網部分のみ水で軽く洗って、自然乾燥させてください。長期間にわたって使用すると、本体下部の金属網に温灸剤の灰が詰まったり、やにが付着して通気性が悪くなります。金属網を洗う場合は、本体の木の部分に水がかからないように注意してください。また、歯ブラシなどでこすると金属網が変形しますので、用具は使わずに流水で洗ってください。
●温灸器使用後は本体に余熱が残っており、すぐに洗われますと温度差により温灸器が割れるおそれがありますので、完全に本体が冷めてから洗ってください。